投資記録2021年1月

投資日記

一般NISA口座が年内使用不可能というのもあり、年末から年始に掛けてシャドバでアグロ野郎に嫌がらせをして遊んでました。

株を触るどころか見てすら無かったのですが、気が付けば1月も半ば。そろそろVTIでも買いに行こうかと久々にiSPEEDを起動し、まずは手始めにアプリのアップデートを始めるのでした。

スポンサーリンク

ABUSはホールド継続

盛大な含み損を抱えているものの、ABUSはホールド継続しています。

というのも、僕が遊んでいる最中ABUSは、Nasdaqのバイオインデックスに組み込まれたり、B型肝炎の治験が順調らしかったりと、良いニュースがいくつもあったみたいです。なので、株価は相変わらずですが損切りせずにホールドすることにしました。

一時期話題になっていたワクチン関連のアレはもう無かった事になりつつありますが、期待を込めて当面は売らずに放置します。

スポンサーリンク

SPCEを売却して資金を回収

投資日記

ABUSは売りたくなかったのでVTIの購入に現金を投与しようと思いましたが、つい先日SPCEが高騰したので、SPCEを売却してその金でVTIを買う事にしました。

どうやらSPCE高騰の理由は、ARKが宇宙関連のETFを作るそうで、もしかしたらSPCEがそのETFに組み入れされるかも?という思惑で上がったみたいです。

もし本当にそうなるなら少し勿体ないような気がしますが、SPCEは近々またフライトする、というのもあって思い切って売却しました。

やはり100年も待てませんでした。

スポンサーリンク

新規にFRSXと念願のVTIをNISA枠で購入

投資日記

SPCEを売却して700$くらい儲かったので、新規にFRSXを500株購入しました。

FRSXはテクノロジー企業で、自動車向けのセンサーシステムを開発する会社です。本当はEV株が欲しかったのですが、テスラは高いし中国株にはひどい目にあわされたばかりなので、代わりにEV関連の株としてこちらを購入しました。

投資日記

そして残ったドルで念願のVTIをNISA枠で購入しました。

そう……そうして始まったんだな……翌日から…………強くなるための━━二度と泪しないための━━━━━━道ッッ

今後についてと余談

投資日記

より一層ABUSの含み損が悪化しましたが、今月はSPCEが復活してくれたお陰でちょっとはマシに見えるようになりました。

NISAでETFを購入する、こんな誰でもできるような事に3ヶ月も掛かってしまいましたが、なんとか無事長期積立投資のスタートを切ることが出来ました。今後もVTIを買い増ししつつ個別株にも手を出す、という方針で投資を続ける予定です。

昨日購入したVTIですが、始めて特定口座で買った時と比べると値段が20$以上も高く、今の価格は給付金ブーストを始めとした金余りの影響もあるかと思います。

もしかすると、これから数年は長期積立投資の始め時ではないのかもしれません。

しかし、僕は敢えてこのタイミングで本格的に長期積立投資を始める事にしました。理由はふたつあります。

ひとつは、投資の始め時なんて誰にもわからないからです。後から当時は始め時だったとか、始め時では無かったとか言うことは誰にでもできますが、その当時に明確にそれがわかる人はいません。

もうひとつは、長期積立投資は始めるタイミングよりも、始める事と継続する事が重要だと思ったからです。

とはいえ二つ目の理由に関しては、僕自身まだ少し疑っています。

なので、自分自身を納得させるため、サボらないためにも、本当に長期積立投資は誰でもできるのか、長期積立投資をすればジジイになってから小汚い格好で親戚に食料をタカリに徘徊しなくても済むのか、下手糞なクソ投資記録を書きつつそれが証明できればと思っています。